z32 セミレストア日記⑥&足回り・エンジン周辺の使用パーツ一覧




z32 セミレストア日記⑥では、足回り・エンジン周辺に使用したパーツを一覧で紹介します。

次回記事と合わせて2回構成でお届けします。中には過去記事でお見せしたパーツもありますが、一覧で確認できるようにあらためてまとめました。

振り返ると持ち込み部品も結構多かったと思います。ショップ側で注文してくれたパーツは数が多すぎるので、主要なものに限り掲載します。

それでは順に紹介していきます。

※表示価格はすべて税抜き、送料も別です。海外パーツは購入時のレートを忘れたので2018年6月3日時点の1ドル109円、1ポンド146円で算出。

 

z32 セミレストア日記⑥&足回りのパーツを紹介

足回りのパーツ一覧

  • トラスト ハイパフォーマンスダンパー:ショップ
  • ピロテンションロッド:ショップ
  • ER34用のフロントキャリパー:ドナー車に装着したものを移植

トラスト製ハイパフォーマンスダンパー

  • 商品名:ハイパフォーマンスダンパー
  • 価格:15万円ぐらい?
  • メーカー:トラスト
  • 購入先:ショップ

この車高調はすでに製廃でショップの在庫を出してもらいました。白Z用に購入した時の写真になりますが、バネレートはフロント:8k、リアは6kです。

メーカー不明 ピロテンションロッド

  • 商品名:ピロテンションロッド
  • 価格:不明
  • メーカー:不明
  • 購入先:ショップ

ショップに用意してもらったピロテンションロッドです。ショップの在庫(?)から出してもらいました。メーカーは不明です。

白Zにはイケヤのブッシュ式テンションロッドを装着していますが、効果のほどがわかりませんでした笑。今回は思い切ってピロ化します。

  • 商品名:ER34用フロントキャリパー
  • 価格:不明
  • メーカー:日産純正
  • 購入先:ヤフオク

エンジン周辺はドレスアップモノや機能部品をバランス良く採用

パーツ一覧

  • 純正タービン:ショップ
  • 結晶塗装サージタンク:持ち込み
  • z1 motrsports エンジンマウント:持ち込み
  • トラスト 強化タイミングベルト:ショップ
  • ZSpec スロットルカバー:持ち込み
  • ZSpec コイルブラケット:持ち込み
  • ZSpec 燃料フィルターブラケット:持ち込み
  • ZSpec オイルゲージのハンドル
  • Z centre ラジエーターブラケット:持ち込み

ギャレットのz32純正タービン

  • 商品名:z32純正ターボチャージャー
  • 価格:不明
  • メーカー:ハネウェル(ブランド名 ギャレット)
  • 購入先:ショップ

ギャレット製純正ターボチャージャーでございます!

ギャレットはアメリカの大手メーカー・ハネウェルが展開しているブランド名です。

z32 ターボ車のオーナーにとって、ターボチャージャーとの付き合い方は鬼門かと思います。こいつにトラブルが起きればエンジン降ろしです( ;∀;)

中古車だと交換歴のない車両が多いだろうし、z32ターボにこれから乗る方は事前の心構えは必要かも。『z32は金がかかる!』と指摘される理由の一つでもあります。

Z1 motorsports 強化エンジンマウント

  • 商品名:強化エンジンマウント
  • 価格:約16,700円(158ドル
  • メーカー:Z1 motorsports
  • 購入先:Z1 motorsports

Z1 motorsportss製強化エンジンマウントになります。ウレタンをアルミケースで覆っている製品になります。エンジンマウントも強化しすぎると日常領域で扱いづらくなりますが、ウレタンなら大丈夫なはず。

koyo製ラジエーター

  • 商品名:強化ラジエーター(多分、2層?)
  • 価格:不明
  • メーカー:koyo
  • 購入先:ショップ

z32と言えば水温のトラブルは要警戒ポイント。劣化した純正品がパンクもしくは容量不足に陥ってオーバーヒートするのがz32ターボにはありがちです。ラジエーターは強化品に交換する必要性は高いです。

こいつの仕様は細かく聞けていないので、今度聞いておきます。多分、アルミの2層式だと思う。。

Z1製ツインインタークーラー

  • 商品名:ツインインタークーラー
  • 価格:約54,000円(495ドル)
  • メーカー:z1 motorsports
  • 購入先:z1 motorsports

Z1製ツインインタークーラーです。写真ではボディ側のパイピングには装着されていませんが、付属のシリコンホースで無加工で取り付けられるそうです。

最初は加工しないと取り付け不可という見通しでしたが、なんなく装着OKだった模様。

Z1のサイドでは装着前後の馬力計測したデータが掲載されています。装着前の314.25馬力(hp)だったのが、装着後に335.71馬力になったようです。

本当は前置きインタークラーが一番好きなんだけど、水温上がりそうなので見送りました。

フェアレディz32の結晶塗装のサージタンク

結晶塗装のサージタンク(黒)

  • 商品名:結晶塗装サージタンク
  • 価格:39,980円
  • メーカー:サージタンク自体は純正、塗装業者は不明
  • 購入先:ヤフオク

ヤフオクで購入した結晶塗装のサージタンク(黒)です。

Z1製インテークパイプ

Z1製インテークパイプ(材質:ステンレス)

  • 商品名:ステンレスのインテークパイプ
  • メーカー:z1 motorsports
  • 価格:20,492円(188ドル)
  • 購入先:Z1 motorsports

Z1製インテークパイプ(材質:ステンレス)です。購入先の写真は光り輝いていますが、実物はそうでもないのでピカールで磨きました><

購入先のサイトでは、シリコンホースの色(黒か赤)とクランプの固定点数が選択できます。

自家塗装済みの化粧カバーやバランスチューブ

  • 商品名:タイベルカバー、ヘッドカバー、バランスチューブ
  • 価格:不明
  • メーカー:日産純正
  • 購入先:元から付いてる

2液のウレタン塗装で自家塗装したタイベルカバー、ヘッドカバー、バランスチューブになります。

エンジンルームにある部品なので油汚れを落とすのが大変でした。バランスチューブは塗装剥がしとヤスリを使って、表面の塗装を削り落としましたw

業者に依頼した方が楽なのは間違いないです。エンジンルームは熱が厳しい環境ですから、いつまで塗装が持つかわかりません笑

ZSpec スロットルカバー

  • 商品名:スロットルカバー
  • 価格:7,085円(65ドル)
  • メーカー:ZSpec
  • 購入先:Z1 motorsports

ZSpec製スロットルカバーです。ドレスアップパーツですが、無いよりあった方が良いという理由だけで買いました(-_-)

ZSpecのパーツは基本的にZ1から購入しています。Z文字の有無、表面仕上げ(ポリッシュかブラック)を選択できます。今回はZ文字無のポリッシュを買いました。

ZSpec コイルブラケット

  • 商品名:コイルブラケット
  • 価格:9,810円(90ドル)
  • メーカー:ZSpec
  • 購入先:Z1 motorsports

ZSpec製コイルブラケットになります。製品(購入先)はZ文字がプレスで抜かれていますが、無いタイプもあります。

  • 商品名:ダイレクトイグニッションコイル
  • 価格:48,988円
  • メーカー:Split Fire
  • 購入先:ヤフーショッピング

何気に高価なダイレクトイグニッションコイル…(-_-)

燃費、トルク向上が図れるようですが、今回は他にも大量のパーツを導入しています。この製品単体の効果を確認するには変化点が多すぎて難しいでしょう( ;∀;)

ZSpec 燃料フィルターブラケット

  • 商品名:燃料フィルターブラケット
  • 価格:5,995円(55ドル)
  • メーカー:ZSpec
  • 購入先:Z1 motorsports

ZSpec製燃料フィルターのブラケットです。これまたZ文字でカッティングされています。右ハンドル、左ハンドルの仕様があるので買うときは注意が必要です。

ZSpec オイルゲージのハンドル

  • 商品名:オイルゲージのハンドル
  • 価格:3,052円(28ドル)
  • メーカー:ZSpec
  • 購入先:Z1 motorsports

Zspec オイルゲージのハンドルです。こんなものまで売っているのかと驚くくらいの超小物品ですww

z32は北米のショップまで見に行った方がパーツ選択の幅が広がります。

Z centre ラジエーターブラケット

  • 商品名:ラジエーターブラケット(材質:アルミ)
  • 価格:3,650円(25ポンド)
  • メーカー:Z centre
  • 購入先:Z centre

見慣れないパーツだと思いますが、Zcentreのラジエーターブラケットです。ラジエーターの放熱にほんのわずかに貢献してくれるかも…。

Z centerはイギリスのショップで日本で売っていないz32のパーツが購入できます。イギリスは日本と同じ右ハンドル仕様なので、このショップからどのパーツを購入しても互換性の問題は少ない見通しです。

以上、セミレストア日記⑥と題して足回り・エンジン周辺の使用パーツ一覧をお届けしました。

次回はセミレストア日記⑦&ミッション・内外装周辺のパーツ一覧になります。


Sponsored Link
Sponsored Link