z32 セミレストア日記⑧&ミッション載せ替えの公認を取得し自走できました!




前回記事ではノーマルルーフのセミレストアで使用した足回りとエンジン周辺のパーツを紹介しました。

セミレスト日記もついに第8弾となり、ついにミッション載せ替えの公認を取得し自走ができました!

セミレストア日記⑧では、ほぼ完成したエンジンルームと内装の写真に加えて今後の予定について説明します。

今回、地元のナンバーを取るためにショップには予備検までを依頼しました。板金塗装の仕様が固まってなくて一呼吸置きたかったのが正直なところでもあります。

あまり聞きなれない言葉ですが、予備検(公認含む)から車検までの流れも簡単に紹介します。

 

フェアレディz32 セミレストア日記⑦&ミッション載せ替えの公認を取得し自走できました!

LIN0037さん(@lin0037)がシェアした投稿

フェアレディz32 セミレストア日記⑦となります。あっという間でしたがミッション載せ替えの公認を取得し、ついに自走ができました。

車両引き渡しの際にエンジンルームを見た瞬間は感無量でした。

自家塗装したヘッドカバー、タイベルカバーや結晶塗装のインマニ等も設置完了。純正とは一味違うエンジンルームとなりました。

しかしz32のエンジンルームは他車に比べても高温になりやすく、塗装剥がれ・メッキ剥がれが懸念されます。

2液のウレタン+クリアーで塗装したけど綺麗なのは今だけかもしれない…。走り込む前に写真は撮っておこうと思います汗

パワトラはバッテリー横に移設して熱害の負担を減らします。箱がNAなのでハイキャスは元からありません。Z1のシリコンホースは赤色を選択しましたが、エンジンルームの色に合わせて黒でも良かったかもしれない。

細かい汚れは自分で綺麗にしようと思っています。それも楽しみってもんです^^

公道デビューへの手続きについてですが、、

オートマのマニュアル化にともない公認が必要です。しかし地元のナンバーが欲しかったのでお店には予備検までお願いしました。板金塗装の仕様が自分の中で固まり切っていなかったのも理由の一つです。

予備検はナンバーが交付されないだけで、車検場で受ける車検とあまり変わりはないそうです。ナンバー取得の一歩手前まで行う車検のような感じですね。

ただ予備検の有効期限は3か月と決められているので注意は必要です。

車両は予備検で公認取得後に地元に持ち帰ってきました。もちろんお店側で車検を取れば自走で帰ってこれます。

ウェザーストリップ等は塗装作業を考慮し取り外されています。このあたりの調整も色々と気を遣います。

内装も完成間近です

内装も大方仕上がりました。

ドナー車のモモステを移植するつもりでしたが、ハイキャス有無でボスの仕様が違うらしくそのままでは装着不可でした。

ということもあり、現在は純正ステアリングが装着されています(革が剥げてますが…)

z32純正のステアリングは社外品に比べて圧倒的に握り心地が優れています。デザインも良いですよね。

しかしバリバリに弄った赤内装には社外品が似合いそうなので思い切って交換します。ハイキャス有無の仕様でボスが売られおり、ハイキャス無のモモステ用のボスを買う予定です。

赤いシフトブーツはお店に用意してもらいました。シフトノブは内装に合わせて赤スティッチを選んでます。

フロアマットをどうしようか検討中です。

一応手元に新品のフロアマットがありますが、交換しようか悩んでいます。内装で一番汚れる部品だから正直、黒色でも良いと思っています。

あとで試しに交換してみます><

次は計器類についてですが、、

3連メーターとトラストのブーストコントローラーもバッチリ配置。追加メーターはdefi製の水温・油温・ブースト計です。

運転席側のメーターはドナー車から移植しています。ブースト計が付いている前期型のメーターですね。オートエアコンは吹替口が手動で切り替えできる中期仕様になっています。

オーディオは最低限、スマホが接続できるようにUSB端子有りの製品に変更しました。

スピードメーターやエアコンパネル等のメーター色は青で統一しています。内装に合わせて赤も考えたけど、夜中に見る『赤い光』は気が散るからあまり好きじゃないのです…。

今後の予定:ナンバー取得後に板金塗装をします

今後の予定はナンバー取得後に板金塗装をします。

板金塗装の後にナンバー取得も考えましたが、公道で転がせないのでクルマを移動させるのがメンドクサイです。

板金塗装の内容はこの記事を書いている間にもどうするか迷ってますw当初はボンネットとルーフの再塗装とMission製フロントバンパーへの交換を予定していました。

しかしこのタイミングでリア周りも仕様変更したくなってきた(時間があるとあれもこれもしたくなってくる悪い癖)

リアスポイラーはアブフラッグ、リアアンダースポイラーをBomexに交換し、ピンクに自家塗装してしまったWeds sportsのTC105nをグロスブラックにパウダーコートしたい。

色々とやりたいことは尽きないのですが、まずはエアロパーツの仕上げを最優先します。

以上、セミレストア日記⑦となります。次回は塗装が完了したぐらいでお届けします。

2018年7月30日:追伸

z32をブラックへオールペンした画像

z34のブラックでオールペンが完了しました。

Missionのフロントバンパーが無事に取りつきましたが、サイドステップ・リアスポイラーがまだ装着されていません。

これからホイールの塗装です。

なんだかんだでまだまだ時間がかかりそうですが、完成まで頑張りたいと思います。


Sponsored Link
Sponsored Link

2 件のコメント

  • はじめまして。
    ネットでZ32のことを調べていたところ、こちらにたどり着き記事を拝見させて頂きました。
    いいですね、こだわりの詰まったZ32。

    当方もプライベートでZ32イジりを楽しんでいます。
    表向きは嫁さんの通勤快速ですが、もともと自分が好きでイジりたかった車両なのでそこは単なる口実です(^^;
    前後アッパーアームを交換したので自力で公認車検を取得しました。
    よろしかったら当方のブログにも遊びに来てください。
    ちなみに私も某メーカーでメカ系の開発職をしています。

    LIN様のZ32の外装がどんな風に仕上がるのか、今からとても楽しみです。

    • コメントありがとうございます^^
      ありがとうございます。色々と拘っております。。

      ブログ拝見いたしました~。自分は塗装以外のDIYが得意な方ではないのですが、参考にさせてくださいm( )m
      自力での公認車検は凄いなと思います^^
      外装はこれから全塗装の予定です。同色の黒にするつもりですが、色見本をみつつ最終決定していきます。
      あと1.5か月ぐらいかかりそうですが、完成次第ご報告します(^^♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です